館林自然育児の会 「てとての会」

7月 『家庭でできる手当法&夏の過ごし方』

夏真っ盛りとなりました。
うだるような暑さが続いていますね。

さて、先日のおはなし会のご報告です。
見学の方5名を交え、22組の方が参加してくださいました!

テーマは『病院のまえに!家庭でできる手当法&夏の過ごし方』

人は本来免疫力と自然治癒力を持っています。
その力が発揮できるよう、なるべく自然な方法で手助けすることを『手当て法』といいます。
本来の力を鍛え、子の力を信じること。
 ママの直感、本能の感覚も活かして目の前の子を見てあげましょう。


今回はインナーチャイルドセラピストであり、てとての会のアドバイザーとして運営のお手伝いをしてくださっている飯山ゆみ先生をお迎えして、これからの季節に気をつけることや手当て法を実践を交えておはなししていただきました。


こちらは乳腺炎やひどい咳などの炎症に効く、里芋湿布の作り方の実践の様子。



作り方のコツや使用法を詳しく教えていただきました。

ちょうど卒乳真っただ中のママの手に渡ったのですが、自作より効く!との声!
なぜ!?、、、それは飯山先生の愛でしょうか♡

それから、感染力を弱める効果のある梅肉エキスの試飲もありました。
おいしい~とおかわりしている子もいましたよ!


みなさんからの感想を紹介します🎵

★自分でもいろいろ試していることが新しい視点で気づくことがあってよかったです。
またいろいろやってみようと思います。

★今回学んだことをこれからの生活に取り入れて長く使っていけたらと思いました。
もっと知りたい回でした。

★自然のものでもたくさん手当てできるもほがあることが知れてよかったです。
ぜひ参考にさせていただき、やってみたいです。

★今回はいろいろな話を聞くことができてよかったです。
免疫力を上げることが大切だと改めて感じました。

★改めて手当法やります。
忘れていたことが多くてまた聞けてよかったです。

★いろいろなトラブルのナチュラルな対処法を知れてよかったです。
いろいろ実践してみようと思います。

★初めてお聞きしたことが多くあり、とても勉強になりました。
母乳によいため思っていたあずき茶も控えたほうがよいとのこと。
さっそくよもぎ茶に変更するよう娘に伝えようと思います。

今回もたくさんの感想をありがとうございました!


最後に飯山先生を囲んでパチリ✌️



先生、みなさん、ありがとうございました
こどもたちも待っててくれてありがとう!



関連記事
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

プロフィール

てとての会

Author:てとての会
館林自然育児の会「てとての会」は、子育て中のママと子ども達のこころとからだのセルフケアを目指したサークルです。
自然育児と言っても難しいことはありません。
こんな時代だからこそ親子の絆を深める温かな子育てをしていきませんか?
てとてを取り合って、子育ての不安や悩みを一緒に解消していきましょう。


群馬県館林市で活動していますが、市内在住の方に限らず、近隣にお住まいの 妊婦さん・子育て中の方・自然育児に興味をお持ちの方はぜひ一度見学にお越しください。
お待ちしてます!


http://tetotenokai0276.blog.fc2.com/blog-entry-5.html?sp



検索ワード・板倉町、邑楽町、大泉町、明和町、千代田町、太田市、羽生市(埼玉県)、足利市(栃木県)

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR